OMOTENASHI 翻訳
本当に終了してよろしいですか?
その場で知りたい情報を、多言語で力ンタン表示。
日本語
本当に退会しますか?
  
ログアウトの確認
ログアウトしますか?
  
処理中・・・
パスワード変更
現在のパスワード (*)
新しいパスワード (*)
新しいパスワードの再入力 (*)
  
カード情報の修正
カードの選択

新しい カード情報の追加...
カード情報の修正...
カード情報の削除...
カード名義人
カード会社
カード番号 (*)
カード有効期限 (*)
セキュリティコード (*)
  
新しい カード情報の追加
カード名義人
カード会社
カード番号 (*)
カード有効期限 (*)
セキュリティコード
  
情報
カードは追加しました。
情報
メインカードは設定しました。
確認
このカードは削除していますか?
  
情報
カードを削除することはできません。
このカードはメインカードです。
個人情報編集
個人・法人
ユーザー名 (*)
担当者氏名 (*)
メールアドレス (*)
会社名
電話番号 (*)
会員種別
  
注文詳細
受付番号
言語選択
注文日付
入力原稿
翻訳済み原稿
OMOTENASHIコード
(音声コード)

Multi-language Single-language
修正内容
OMOTENASHIコード
(音声コード)(新しい)

1コード多言語 1コード1言語

●第1条(利用規約)


OMOTENASHI翻訳利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、本サービス(第3条に定めます。)を利用する際に適用されます。本サービスをご利用になる皆様は本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

●第2条(本規約の範囲)


当社(第3条に定めます。)が本サービスをご利用になる皆様に対して別途以下の各号のものを定めた場合、これらも本規約の一部を構成するものとします。

  1. Uni-Voice・サービス利用規約
  2. 前各号の他、当社が別途定める規定並びに、名称の如何を問わず当社が本サービ スをご利用になる皆様に対し個別に通知し、又はウェブサイト上に表示する本サ ービス利用上の決まり。
  3. プライバシーポリシー

●第3条(定義)


本規約における以下の用語の意味は、それぞれ以下に定めるとおりとします。

  1. 「当社」とは、Uni-Voice事業企画株式会社を意味します。
  2. 「本サービス」とは、当社が運営する音声コードサービス並びに及び翻訳サービ ス「Uni-Voice」及び「OMOTENASHI翻訳」を意味します。
  3. 「利用者」とは、本規約に同意の上、本サービスを利用する者を意味します。

●第4条(本サービスの変更)


  1. 当社は、当社の裁量により、本サービスを予告なく追加、変更、利用の制限又は 停止をすることがあり、利用者はこれらを予め承諾した上で本サービスを利用す るものとします。
  2. 当社は、当社の裁量により、本サービスの提供を予告なく終了する可能性があり ます。

●第5条(自己責任の原則)


  1. 当社は、種々の制約、制限のために、本サービスによるいかなる原文及び翻訳内 容についても、それが完全かつ正確であること、利用者にとって有用であること、 利用者の個人的かつ非営利の利用(以下、「私的利用」といいます。)も含め利用 者が本サービスを利用した目的に合致することを保証するものではありません。
  2. 本サービスにおけるテキストの読み上げは、音声合成ソフトによるものであるた め、発音やイントネーションに聞き取りにくい場合や誤りがある場合があり、利 用者はこれに同意した上で自己責任で使用するものとします。

●第6条(免責)


本サービスの利用によって利用者又は第三者に生じたいかなる損害についても、当社又は本サービス若しくは本サービスに組み込まれたソフトウェアの開発者は、一切の責任を負わないものとします。

●第7条(禁止事項)


当社は、利用者に以下各号のいずれかに該当する事由が生じたと判断した場合、当社は利用者に対して事前に通知することなく本サービスの利用を制約、制限することがあります。本規約に違反したことにより、利用者又は第三者が損害を被った場合は、すべて利用者がこれを負担することとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

  1. 当社が規定した利用の範囲を超えて、本サービスの原文及び翻訳内容を利用する行為、又は、本サービスの翻訳による原文及び翻訳内容を公表、引用、改変等により利用する行為。
  2. 私的利用の範囲を超えて、本サービスを利用したウェブサイトを制作又は販売す る行為。
  3. 本サービスを利用して当社が認めていない非正規のツール又は機能を開発する行 為。
  4. 当社が認めていない第三者(法人又は個人を指し、営利非営利を問いません。)が 開発した、ソフトウェア上で本サービスの原文及び翻訳内容を引用する行為。
  5. 本規約、又は名称の如何を問わず本サービス上に表示する本サービス上の決まり に違反する行為、又はそのおそれのある行為。
  6. 法令、ガイドライン、規則等に違反する行為、又はそのおそれのある行為。
  7. 本サービス上にて使用されている著作権、商標権等の知的財産権を当社、又は他 の権利者の書面による事前承諾なく使用する行為、又はそれらの権利につき登録 等を出願する行為。
  8. ウィルスプログラムや不正アクセスにより本サービスの円滑な運営を妨害する行 為。
  9. その他、当社が不適当と判断する行為、又はそのおそれのある行為。

●第8条(知的財産権)


  1. 本サービスに係る全ての知的財産権は当社又は当社に対してライセンスを提供す る第三者に帰属します。
  2. 利用者は、本サービスの提供に係るソフトウェアを無断で複製、公開、公衆送信、 頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、逆コンパイル又は逆アセンブリ等をすることが できないものとします。
  3. 利用者は、翻訳原文、翻訳文等の情報に対し、編集、改定、一部又は全部の削除 等に対し一切異議を述べないものとします。

●第9条(本規約の変更)


  1. 当社は、自らが必要と判断した場合、利用者の同意を得ることなく、いつでも本 規約を追加・変更・削除(以下、「追加等」といいます。)することがあり、利用 者は、当社が本規約を随時追加等すること及び本サービスの利用条件は、追加等 後の本規約によることを予め同意します。また、その適用開始時期は原則として 本条第2項に準じますが、例外的に当社が別途設定することもできます。
  2. 前項に定める追加等後の内容の効力は、当社が別途定める場合を除いて、当社が 本サービス上に追加等後の本規約を掲載した時点から生じるものとします。

●第10条(準拠法及び管轄)


  1. 本規約には日本国の法律が適用され、日本国の法律に基づいて解釈されるものと します。
  2. 本サービスのサービスや規約に関連して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所 を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

●第11条(アカウントの作成管理)


  1. サービス利用者は、本ウェブサイトにおいて必要な情報を登録の上、アカウント を作成するものとします。
  2. サービス利用者は、自ら作成したアカウントを適切に管理するものとします。も し、パスワード等の漏洩によってアカウントが第三者に不正使用された場合、そ の事によって生じた不利益は、当該アカウントの保有者がその責を負うものとし ます。

●第12条(アカウントの削除・抹消)


  1. アカウントの作成にあたり、サービス利用者は自己もしくは自己の所属する団体 に関して、真実に基づく正確な情報を入力しなければならないものとします。 虚 偽又は架空の情報を入力したときは、発覚次第、当社において直ちに当該ア カウントを削除・抹消することがあります。
  2. アカウント保有者は、当社の承諾なく、当該アカウントを第三者に譲渡もし くは貸与してはならないものとします。無断で第三者に譲渡もしくは貸与された アカウントは、発覚次第、当社において削除・抹消されることがあります。 また、相当の理由によって、当社が譲渡されたアカウントであると判断した 場合も同様とします。
  3. サービス利用者が、本規約第9項(禁止事項)又は当社が別途定める諸規定 で禁止した事項に該当する行為を行った場合には、原則として直ちに、当該アカ ウントを削除・抹消します。

●第13条(費用)


  1. 本サービスでは、翻訳依頼文の文字数と翻訳言語数及び料金プランに応じて費用 が発生します。発生した費用は、当社が指定する方法によって決済が行われるも のとします。
  2. 一度決済が行われた費用については、翻訳漏れや誤字・脱字、解釈の相違、 その他翻訳者のミスを含むいかなる理由によっても、一切返金されないものとし ます。

●第14条(翻訳結果の無保証)


  1. 当社は、翻訳依頼文と翻訳結果との同一性・ 整合性を保証しません。
  2. 当社は、原則として、納品後の翻訳結果の 修正・訂正又はやり直しには一切応 じられません。

●第15条(当社の広告表示)


  1. 翻訳結果、もしくは翻訳依頼文を閲覧する画面には、当社、もしくは当社が仲介 する第三者により広告が表示される場合があります。
  2. 広告の表示は、当該翻訳の内容とは明確に区分され、広告表示であることを明示 します。

●第16条(免責)


  1. サービス利用者は,自己の責任と判断に基づいて本サービスを利用するものとし、 本サービスの利用に伴って、もしくは、本サービスが利用できないことに伴って、 自己、もしくは自己の所属する団体に不利益が生じた場合においても、当社 に対してその責任を求めないものとします。また、本サービスの利用に伴って、 もしくは、本サービスが利用できないことに伴って第三者に及ぶいかなる不利益 又は損害についても同様とします。
  2. サービス利用者は、本サービスを利用するために必要なすべての機器(ソフトウ ェアおよび通信手段に係るものを含む)を自己の負担において準備するものとし ます。 また、本サービスを利用するために必要な通信費用、その他本サービスの 利用に係る一切の費用は、サービス利用者の負担とします。
  3. 本サービスでは、翻訳結果に対して、当社はいかなる責任も負わないものとしま す。これは、翻訳結果に対して明らかな間違いが認められた場合も同様とします。 サービス利用者は、翻依頼文のみならず、翻訳結果の内容から生じるすべての結 果に自身で責任を負い、当社に対してその責任を求めないものとします。

●第17条(利用時間及び利用の停止等)


  1. 本サービスの利用時間は、原則として24時間365日とします。
  2. お問合わせについては、原則メールにて受付け致します。
  3. 当社は、本サービスを提供するシステム(以下「本システム」といいます)の利用が集中した場合、サービス利用者に対して本サービスの利用を制限するこ とがあります。
  4. 当社は、次の各号のいずれかに該当すると認められる場合、事前の予告なく、本サービスの利用の停止、休止又は中断をすることがあります。
    4-1本システムを構成する機器等の保守点検を要する場合
    4-2天災地変その他不測の事態の発生により、本システムに重大な障害が発生し、又は発生する恐れがある場合
    4-3その他当社において、本サービスの利用の停止、休止又は中断を要すると判断した場合

●第18条(不正行為による利用制限及び法的措置)


  1. 当社は、サービス利用者が当社又は本システムに対し、次の各号に掲げる行為を行うことを禁止します。
    1-1本システムを不正目的で利用すること。
    1-2本システムに対し不正にアクセスし、又はウィルスに感染したファイルを故意に送信すること。
    1-3本システムの管理及び運営を故意に妨害すること。
    1-4その他、本システムの運用に支障を及ぼす行為をすること。
  2. 当社は、サービス利用者が、前項各号に掲げる行為を行った場合、もしくは 行うおそれがあると認められる場合は、当該サービス利用者の利用を停止又は制 限し、然るべき法的手続きを行います。